ワールド極限ミステリー スタジオ大盛り上がりの気療とは!?(4月13日)

スポーツ

4月13日放送のTBSワールド極限三ステリーに、動物を眠らせる男「神沢 瑞至(かんざわ ただし)さん」が、に出演されていました。

【鹿の群れを眠らせる男】として、あの有名な衝撃動画を見たことあることも多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、番組内で放送された内容含め、神沢 瑞至さんの気療についてご紹介していきます。

番組を見逃してしまった方も、こちらの記事を読めば、放送内容はばっちりですよ!

手をかざすだけで動物をリラックスさせる男性、神沢さんとは?

動物たちは眠りにつくまでに、あのワザは出るのでしょうか?

実際に眠りにつくまでにどのくらい時間はかかるのでしょうか?

スタジオ大盛り上がりだった内容をさっそく、ご紹介します!

ワールド極限ミステリーで、犬を眠らせることはできる?

神沢さんとは、気療「気のパワーを相手に送り、体温を上昇させてリラックス効果で眠りに導くもの」を使って、動物たちを眠らせているそうです。

では、さっそく検証実験スタートです。

都内の動物病院で、飼い主さん了承のもと、獣医さん付添いのもと、ゴールデンレトリバーは眠りにつくことができるのでしょうか?

ゴールデンレトリバーの平均心拍数通常130前後、リラックスしているという数値ではなさそうですね。

エネルギーの合流が始まりました。エネルギーの合流とは、気が交流すると、癒しの空間が生まれ眠くなるというワザの一つです。

わずか30秒で心拍数は80へ、1分30秒ほどでさらに心拍数70台まで低下、飼い主さんいわくゴールデンレトリバーは、落ち着きがなくストレス状態だったということですが、開始からわずか2分48秒で心拍数は68となり、ついに眠らせることに成功しました。本当に気持ちよさそうにリラックスしたお顔で眠りについたゴールデンレトリバー、ストレスから解放されてようでした。

ペットのストレスのことで、ご相談がくることも多いようで、番組内ではオンラインで猫を眠らせる映像が流れていました。

 

ワールド極限ミステリー 群馬サファリパークのホワイトタイガーは何分で眠ったの?あのワザがついに出る!

獣医の川上さんや群馬サファリパークのサファリパークガイドの土方さんいわく、「この時間に眠るはずはない!」とおっしゃっていましたが、さあどうなるのでしょうか!

いざ検証スタートです!

オスのホワイトタイガー、8歳のヴィエリには、環境の変化でストレスを感じてお客さんから隠れてしまうということでしたが、、、

さっそく出ました!

【気投げ】気の塊を相手に投げつけるというワザ

なんと気投げした途端、ホワイトタイガーがあくびをしていました。開始6分後、完全にまぶたを閉じて深い眠りにつきました。

検証前体温36.8℃⇒ 検証後体温37.9℃

なんとわずか6分で体温 1.1℃と大幅アップ!!

獣医の川上さんによると、普段のトラには見られないリラックス状態になっているとのこと。ホワイトタイガーの生態をよくご存じの動物のプロにそう言われると、この検証結果はとってもリアルですよね。

次は、離れたところにいるメスのホワイトタイガー6歳のアルに検証スタートです!

またまた出ました!

お次の奥義は、天のエネルギーと地のエネルギーを融合させる天地融合(右手から発する気を地面に押し付けることで一帯を癒しの空間にしてしまう必殺奥義)です。

開始から10分経過後、天地融合きたー!

完全に横たわってしまいました。まぶたを閉じて、約10分40秒で眠ってしまいました。

すごい!凄すぎます!

 

ワールド極限ミステリー まとめ

ゴールデンレトリバーもホワイトタイガーも10分程度で全ての動物たちが眠りについてしまいました。専門家も驚く内容で、驚きの能力にスタジオも大盛り上がりでした。

気療を受けることで、動物たちがストレスが和らぎ、リラックスして眠りにつけるのであれば、動物たちにもとっても良い検証だったのかもしれませんね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました